0476-42-0648

いんざい歯科医院

予防歯科

「詰め物がとれた。」「歯が痛い。」「歯ぐきが腫れた。」 そんな症状のあるときだけしか歯科にはいかない…という方が多いのは現実です。 しかし、詰め物のかけたところがむし歯になっていて、神経を取らなければいけなかったり、 痛いときには麻酔が効かず、ますます痛い、つらい思いをしなければならなかったり、 あるいは歯周病が非常に進んでいて抜歯をしなくてはならなかったり…など治療が大変になり、 治療日数も費用もかかってしまうことが多い場合があります。

当院では、このような不幸な末路をたどる歯を減らして、 なるべく長くご自身の歯で食べていただきたいと考えております。 そのために予防システムをご用意しております。

歯の健康のためには、日ごろからフッ素入りハミガキを使って、ていねいに歯をみがくこと、そして、定期的に検診を受けることが大切です。治療などの必要がなくても、少なくとも1年に1〜2回は受診するように習慣づけましょう。口の中をチェックしたり、歯みがきでは落とせない歯石や着色汚れなども落としたりすれば、むし歯や歯周病の予防にも効果的です。家庭でのケアと、歯科医院での定期的なケアを上手に組み合わせて、いつまでも健康な歯を守りましょう。


写真





いんざい歯科医院